子供のこの豊かな発想が勉強と今後の人生に生かされることを祈る


今日も一日お疲れさまでした。

これを見て笑って疲れを癒してください。

子供達の突拍子もない発想にはいつも驚かされますね。

そして笑わせてくれます。

でも全員がそうかと言えばそうでもありませんね。

Awl6uNLYSHAOi9g1594680636_1594680652.jpg

発育していく過程の中でどんなことが影響しているのでしょうか?

今回は子供のこうした面白い発想を楽しみつつ、人としての健やかな発達のポイントについても触れてみたいと思います。

あなたの大切なお子さんも将来素晴らしい大人になっていく可能性を秘めています。




いかがでしたか?

子供の頃のあの豊かな発想は成長していくにつれてなくなっていきます。

脳を活性化させるためには次の「五感」が大切だとされています。

1.味覚
2.聴覚
3.視覚
4.嗅覚
5.触覚

そしてそれはやがて次の大切な要素へと発展していきます。

1.発想力
2.直観力
3.危機回避能力
4.豊かな情緒
5.表現力

このようにして日どもは成長を重ねていきます。

tZzmCNdR0jFBSx41594680582_1594680614.jpg

しかし大きくなるにつれてこうした豊かな発想は次第に失われていくように感じます。


どうしてなんでしょうか?

それは一つには、余分な知識が増えてくるところにあると思います。


結局は、常識が豊かな発想を邪魔をするのです。

勿論、身についた知識を武器に更にとんでもない発想をする子もいます。

それが今のお笑いの世界の第一線で活躍している人間かもしれませんね。


笑いは健康維持にも役立つと言われています。

明日も笑いに満ちた一日でありますように!!



スポンサーリンク